ミシガン州立大学/Michigan State University(FLAP)

ミシガン州立大学は、全米で8番目に規模が大きく、多くの教育・研究分野でトップレベルの総合研究州立大学です。ミシガン州立大学のメインキャンパスは 2,100 エーカー(東京ドーム 170 個分)の面積があり、東西に レッドシダー川が流れています。冬になると川は凍り、その上でアイスホッケーをする人たちを見かけることができます。多くの野生動物が住んでいるのも ミシガン州立大学の特徴です。ミシガン州立大学は全米で広大なキャンパスのある大学の一つで、学部学生数は 約3万5千名です。留学生も多く在籍していて、日本人の学生も比較的多いです。

 

MSU 

 

アイビーリーグに匹敵する評価を受ける名門州立総合研究大学

全米でも有数な広大で緑豊かなキャンパス

イーストランシング市は生活面で利便性の高いカレッジタウン

 

コース内容

 

ELC/Eurocenter    

ミシガン州立大学語学研修プログラムは、1960年設立のスイスユーロセンター財団によって、1990年に、ミシガン州立大学English Language Centerとの提携によって開設され、その学習プログラムは学術研究機関からもトップレベルとの評価を受けています。ユーロセンターは、英国、アイルランド、マルタ、ドイツ、イタリア、フランス、スペイン、カナダ、米国、オーストラリア、ニュージーランドと日本で、語学教育プログラムを提供しています。

 

【Intensive English Program】

 

集中英語コースは1年を通して開講されています。英語だけでなくアメリカの文化や歴史を学ぶこともカリキュラムに組み込まれており、様々な文化的イベントや近隣の小旅行、ボランティアなど様々な企画がされています。コースは主にリーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの各分野における総合的な語学力の習得を目的としています。将来の大学進学に備えた語学力の強化とカレッジスキルの習得を目指すと共に、日常生活におけるよりスムーズなコミュニケーション能力の向上を目指したカリキュラムが提供されています。

 

 入学時期  1月、5月、6月、7月、8月 (期間は入学時期によって異なるためJSAFへお問い合わせください)
 レベル  5レベル
 時間数  20時間
 国籍  韓国、日本、台湾、メキシコ、コロンビアなど
 1クラス平均人数  15~18名

  

交通機関: バス

滞在方法: 大学寮

大学構内: 徒歩圏内にはレストランやコーヒーバー、エンターテイメントセンター、ショッピングモールなどもあり、大変安全で住みやすい街です。

 

アクティビティ

 

映画、音楽鑑賞、各種スポーツイベント、トロント、デトロイト、シカゴなどへの小旅行の他、ミシガン州立大学のスポーツ施設を利用して水泳やテニス、ゴルフなども楽しめます。

 

ミシガン州イーストランシング 

 

ミシガン州立大学は、ミシガン州イーストランシングに位置しています。ミシガン州は、北東に位置し、カナダ、ウィスコンシン州、インディアナ州とオハイオ州に接する自動車産業発祥の地として有名です。現在は、観光地としても有名です。州都はランシング市で、最大の都市は、デトロイト市です。イーストランシングは、州都ランシング市の東側にあり、人口約4万6千人の大学町です。大学の周辺はレストランやショップなどがあり、安心して学生生活を送るには最適な地域です。

 

ミシガン州立大学への語学留学をご検討中の方は、JSAF無料留学カウンセリングへお越しください。

下記【無料カウンセリング予約】からご予約できます。

 無料留学カウンセリング予約

 

external-link-blue-default02-Shapes4FREEミシガン州立大学語学研修プログラムのホームページを見る

FLAP協定一覧へ戻る

トップページに戻る