TOP > 留学情報・留学体験談 > English Conversation Club > カンバーセーションクラブ 活動記録

カンバセーションクラブ 活動記録

カンバセーションクラブとは・・・・

JSAFでは、海外からの交換留学生と、留学出発前のJSAF派遣生が参加する「English Conversation Club」を開催しています。
◆参加者:JSAF協定大学から日本へ交換留学に来ているアメリカ人大学生+JSAF派遣予定者

◆実施予定日:月に3-4回平日実施

◆場所:JSAF高田馬場オフィス


2017年4月26日(水)カンバセーションクラブ開催!new004_01

今回のカンバセーションクラブは新学期に入り履修等の関係で久々の開催となりました。

自己紹介を済ませた後に、簡単なゲームから始まりました。自分自身のことについて3つ話し、そのうち2つは正しいこと、1つは嘘のこと言います。周りの人はどれが嘘なのかを当てるゲームをしました。

必ず1回は順番が回ってきますので、自分自身のことを英語で表現をするいい機会になりました。このゲームはアメリカの大学でもなにかグループワークをするときや自己紹介をするときなどによく使われるゲームなので、日本にいるときに経験をできたのはとても良いことだと思います。留学生の提案でカフェやレストランでの注文の仕方のロールプレイなども行っていました。最後は「JSAFポーズ」で写真を撮りました!

 

 


2017年3月22日(水)カンバセーションクラブ開催!

2017年夏秋派遣生を対象としたカンバセーションクラブが始まりました!

今回は、カリフォルニア州立大学チコ校、エバンスビル大学、アパラチアン州立大学、モンタナ大学に出発予定の4名が参加をしました。

自己紹介のあと、アメリカの留学先で気を付けておくことや、コツなどを質問形式で話をしていました。出発前はなかなかスピーキングを上げる機会を持つことは難しいですが、今回も協力してくれた2名のアメリカ人留学生と一緒に話をすることができ楽しんでいました。

 


2017年度派遣学生対象
2017年1月17日(火)クッキーデコレーションパーティー開催!

 

2017年春派遣生を対象とした今回のイベントには、帰国したばかりの2016年春の先輩派遣生も参加してくれました!!

アメリカの伝統的なクリスマスの行事、クッキーデコレーションとはなにかを一通り説明したあとに、アメリカ人留学生のお母様がアメリカからわざわざ持ってきてくれた様々な形のクッキーにデコレーションをしていきました。

先輩派遣生もアメリカでは経験をしていなかったそうで、意外にも初めての体験となり、みんなでアメリカ人留学生の真似をしながらデコレーションをしました。

同じ大学に派遣されていた先輩派遣生の話を直接聞けるいい機会にもなったので、今回は特別なカンバーセーションクラブのイベントになりました。

これからもイベントをたくさん用意しますので、これから留学に行く方は是非、ご参加くださいね。

クリスマスクッキーとは 

アメリカではクリスマスはケーキよりもクッキーが一般的です。

シュガークッキーは少し大きめのものを使用し、フロスティングといわれる砂糖やクリームチーズの混ぜ物で色とりどりにデコレーションする慣習があります。

 

 

◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖◆❖

▸過去のカンバセーションクラブの活動はこちら

▸JSAFトップページへ戻る