2017年実施分:JSAF協定大学情報セッション

ここでは大学情報セッションの情報を紹介しています。現地の大学担当者から直接お話を聞くことができる大チャンスです。是非、ご参加ください!

 

↓過去に実施された大学情報セッションはこちら

▸2016年実施分はこちら

▸2015年実施分はこちら

 


<アメリカン大学 情報セッション>new004_01

日時:2017年9月14日(火)17:00-18:00

アメリカン大学は、初代アメリカ大統領、ジョージワシントンによって発案された「米国の首都に偉大な大学設立」という考えに基づいて、1893年、連邦議会の採決により特許状を与えられた私立の総合教養大学で、全米から集まったおよそ7000人の学部生と大学院生が所属しています。また、たくさんの外国から学生が学びに来ており、教授陣の中には世界的な学術賞や奨学金を授与されている教授やコンサルタントがいます。まさに多様性と学術性に富んだ大学といえるでしょう。今回は、がELTA(English Learning and Trainng Academy)からKenさんをお迎えし、学部留学はもちろん、Washington Semesterについてもお話をして頂きます。Washington Semesterとは、インターンが含まれていたり、プロフェッショナルをゲストスピーカーに読んだりと、実践的プログラムです。トビタテ!にも受かりやすいプログラムになっていますので、是非お越しください!

アメリカン大学の詳細はこちら

各種留学セミナー予約

 


<カリフォルニア州立大学チコ校 情報セッション>new004_01

日時:2017年9月26日(火)17:00-18:00

カリフォルニア州立大学チコは、サンフランシスコ北東部州都サクラメント近郊のチコ市に設立されたカリフォルニア州立大学群で2 番目に歴史のある総合大学です。7 つのカレッジ(農学部、行動及び社会学、ビジネス、コミュニケーション及び教育学、工学、コンピューター学、建築マネージメント、人文学、芸術、自然科学)にて、100 以上の分野で、400 以上の学部及び修士レベルの専攻を提供しています。JSAFでも人気の協定校の一つです。今回は副学長が自らチコ校の魅力についてご紹介してくださるので、この機会に是非お越しください。参加はご予約制となっております。

カリフォルニア州立大学チコ校の詳細はこちら

各種留学セミナー予約

 


<クイーンズランド大学 情報セッション>new004_01

日時:2017年10月4日(水)17:00-18:00

クイーンズランド大学(UQ)は1909年に設立されたクイーンズランド州最古の大学です。オーストラリアを代表する大学連合 “Group of Eight”の1校で、国際的な大学連合”Universities”研究機構のメンバーでもあります。また、世界の大学ランキング”QS University Ranking (2015 – 2016) “で46位にランクするなど、高い評価を得ています。総学生数のうち、12000人が140ヵ国からの留学生と国際色豊かです。メインキャンパスとなるSt Luciaは、ブリスベンから約7キロに位置する緑豊かな美しいキャンパスで、(114ヘクタール・東京ドーム約24個分)オーストラリアでもっとも美しいキャンパスと言われています。市内からはバスの他、シティキャットとよばれる水上船でもアクセスできます。また、16にも及ぶ図書館の数、また10カ所の学生寮があり、学修環境は大変整っています。

クイーンズランド大学詳細はこちら

各種留学セミナー予約

 


<アリゾナ大学説明会―アメリカへの留学>開催しました!new004_01

日時:2017年7月6日(木)17:00-18:00

 

今回はアリゾナ大学のESLからニコラスさんをお招きし、大学情報セッションを行いしました。アリゾナ大学は、200以上の専攻を提供しており、幅広い分野を学ぶことのできる総合大学です。世界の大学ランキングの上位校で、アメリカの大学では常にトップ50を維持しています。最近では宇宙工学に力を入れており、火星探査等を行っています。また、スポーツがとても盛んな大学で、留学生が参加できるアクティビティが沢山あります。比較的日本人が少ない大学でもあるので、英語を学ぶには絶好の環境とのことです。広大なキャンパスと、アットホームな雰囲気は、留学生活を満喫するのに最高の場所だとお話しされていました。学生の皆さんも、ニコラスさんのお話を興味深そうに聞き、多くの質問を投げかけてくれました。

 


<オレゴン大学情報セッション>開催しました!

日時:2017年6月14日(水)17:00~18:00

 

今回はオレゴン大学のCollege of Arts and Scienceから、Cherylさんをお招きして、大学情報セッションを行いました。オレゴン大学は、教育課程・専門課程の充実した、国際的にも高い評価を受けている州立総合研究大学です。その中でCherylさんは、American English Institute(AEI)という機関で、海外からの学生向けに第2外国語としての英語教授に携わっています。充実した施設と自然美溢れるキャンパスの様子は、参加した学生たちに魅力的に映ったようです。オレゴン大学のある街ユージーンには、日本語イマージョンの学校もあり、日本への関心が高いとのことでした。大学にはCoversation Circleと呼ばれる会話クラブがあり、日本語を学んでいる現地の学生との交流もできるそうです。チュータリング・プログラムも確立されており、専門のトレーニングコースを受け修了したチューターが、しっかりと学習サポートを行ってくれるとのことで、現地でやっている行けるか不安な留学生に寄り添う姿勢を感じました。Cherylさんはとても明るく話しやすい雰囲気で、様々な質問にも丁寧に答えてくれていました。参加した学生さんたちも、沢山の質問をし、留学生活のイメージがよりしやすくなったようでした。

 


<ニューヨーク州立大学オールバニ情報セッション>終了しました

日時:2017年5月26日(金)17:00~18:00

University at Albany, SUNYの大学の方をお招きして大学情報セッションを行います。こちらの大学はニューヨーク州都オールバニにある総合大学です。こちらの大学にご興味のある方はもちろん、アメリカに留学される方を対象とした情報セッションとなっていますので、是非、ご参加ください。予約制となっておりますので下記のセミナー予約からご予約ください。

ニューヨーク州立大学オールバニの詳細はこちら

各種留学セミナー予約

 


<ソノマ州立大学情報セッション>終了しました。

日時:2017年5月22日(月)17:15~18:00

 ソノマ州立大学は、カリフォルニア州立大学群に加盟する1校で、1960 年に設立された総合大学です。269 エーカーのキャンパスを有するこの大学では現在約19 ヶ国の国々からの留学生を受け入れており、ビジネス、心理学、生物学、環境学などの人気分野をはじめとする45 の学士課程と15 の修士課程を提供しています。キャンパスは田舎の心地よさと都会の便利さの両方を兼ね備え、大都市特有の問題や誘惑のない理想的な環境です。

ソノマ州立大学の詳細はこちら

 


<アメリカン大学情報セッション+トビタテ説明会>終了しました。

日時:2017年4月17日(月)16:30~18:00

アメリカン大学は、初代アメリカ大統領、ジョージワシントンによって発案された「米国の首都に偉大な大学設立」という考えに基づいて、1893年、連邦議会の採決により特許状を与えられた私立の総合教養大学で、全米から集まったおよそ7000人の学部生と大学院生が所属しています。また、たくさんの外国から学生が学びに来ており、教授陣の中には世界的な学術賞や奨学金を授与されている教授やコンサルタントがいます。

またトビタテ!留学JSAPANの説明会も情報セッション前に行いますのでトビタテに興味のある方、アメリカン大学に興味のある方、是非ご参加ください!

参加は予約制となりますので、下のボタンよりご予約ください。

アメリカン大学の詳細はこちら

各種留学セミナー予約

 


<カリフォルニア州立大学チコ校情報セッション>開催しました!

日時:2017年4月20日(木)16:30~18:00

カリフォルニア州立大学チコ校のウィリアムさんがJSAFオフィスに来訪されました。
今年の秋からチコに留学をする学生に一足早くチコの魅力について話してもらいました。チコは自然豊かな街の中に広大なキャンパスを設けています。チコの街はコンパクトでありながら世界各国の国の料理を楽しむことができるほどレストランやバーが豊富にあり、日用品もすぐに取りそろえることができるので生活に不便はしません。

アクティビティやクラブ活動、ボランティアなども豊富に提供をしているので勉強以外の経験もすることができます。大学の情報以外にもアメリカで生活をするコツ、カルチャーショックの乗り越え方や日本人との付き合い方についてもお話があり参加した学生は熱心に聞いていました。

 


<2018年度募集キックオフガイダンス×クイーンズランド大学情報セッション>終了しました

日時:2017年3月28日(火)16:00~

第1部では、2018年度の留学をご検討中の方に一足早くガイダンスを行いました。ガイダンスでは出願に関する案内や選考基準、プログラム内容やプログラム費用についてお話をしました。第2部では、クイーンズランド大学のスタッフTonyさんをお招きし、オーストラリア留学の概要、そしてクイーンズランド大学についてお聞きしました。まずはオーストラリアの大学について:全ての大学が国立であり質が高いこと、その中でもトップレベルの大学はGroup of 8と呼ばれ、クイーンズランド大学もそのうちの一つであることをお聞きしました。Tonyさんは、学生に留学先を選ぶ上で最も大切にしてほしいことは①Quority(質)②Safety(安全性)であると終始強調しており、その観点からオーストラリアへの留学を強く勧められました。中でもクイーンズランド大学は大変質の高い400を超えるプログラム数を誇り、高いキャンパス内の安全性、そして勉強以外でも様々なクラブ活動やアクティビティがあり、さらにブリスベンまで10分という生活の利便性も併せて、充実のキャンパスライフをお話しくださいました。また、”Work hard, play hard!”の言葉も何度も繰り返していて、「勉強するだけの留学ではなくて、生活にメリハリをつけて、留学を大いに満喫してほしい」と語られました。参加した学生たちからは、「温暖な気候からくるオーストラリア人の人柄や生活に憧れる」、「今まで検討していなかったオーストラリア留学を検討したい」という声が多数聞こえました。

 

 


<カリフォルニア州立モントレーベイ校大学情報セッション>終了しました

日時:2017年3月2日(木)16:00~18:00

講師としてお招きしたMikeさんはカリフォルニア州立大学モントレーベイのInternational Representativeを務められている傍ら、日本の内閣府、グローバルユースリーダー育成事業アドバイザーとして日本のグローバル人材養成に尽力されてきた経験をお持ちの方です。今回はこれから留学を予定しているJSAF派遣生に向けて将来グローバルに活躍できる人材になるために、留学前の心得や準備、学部留学経験を最大限生かすためのアドバイスをプレゼンテーションして頂きました。日本人は自分からなかなか話しかけることができない人が多く、日本人同士で固まってしまいがちな面があるという厳しいお言葉もいただきました。しかしそれは単純にどのようにきっかけを作っていけばいいかやどのように接していいかがわからないことが原因であり、シャイで消極的な自分を捨てて違う自分を演じ切ることが大切であるということを説明されていました。会話のきっかけはスモールトーク(天気のことや、授業についての簡単なこと)であることなど、留学に行ってからすぐに役立つアドバイスを沢山していただきました。参加した派遣生からは「Mike先生のお話を聞かないでいたら、ただなんとなく不安なまま向こうに行き、うまくコミュニケーションが取れないことや伝わらないことにただ落ち込む一方で、ダメな方に流されてしまっている自分が想像できました。いただいたアドバイスを忘れないようにしていきたいです。」といった感想が寄せられました。

 


各種留学セミナー予約

説明会・イベントに戻る

ートップページに戻るー