TOP > JSAF留学 > FLAP +(フラッププラス)

FLAP+(フラップ・プラス)

 

 1.  FLAP+(フラップ・プラス)プログラム概要

FLAP+(フラップ・プラス)とは、JSAFと協定を結ぶトップレベル大学・語学研修機関で1学年間、語学および大学学部授業を受講する留学プログラムです。通常の語学留学との最も大きな違いは、最終学期に語学研修授業と並行して大学で開講される学部授業を履修することができるということです。「語学留学」のみの経験ではなく、1~2科目の大学学部授業を正規に履修登録し並行して履修でき、また、大学で履修した科目については、単位を取得することもできます。さらに大学キャンパスで授業を受けることができるため、大学の施設を利用しながら現地大学生と交流できるなど、一般の語学留学にはないメリットがあります。

 

 2.  このプログラムは以下のような方に適しています。

FLAP+は以下のような方に適しています。

  • 海外の大学で勉強してみたい
  • 語学研修だけでなく、大学の授業履修(単位取得)にもチャレンジしたい
  • 図書館、ジム、スポーツ施設、学生寮など、大学の施設を活用して留学生活を送りたい
  • 現地大学生と交流したい
  • アカデミック英語を身につけたい、海外への進学や編入を考えている など

 3.  出願方法、出発準備~帰国後のJSAFフルサポート

FLAP+参加者は、JSAFから出願手続き、渡航前オリエンテーションから英語学習アドバイスに至るまできめ細かいサポートを受けることができます。詳しくはJSAFのサポート・サービスをご参照ください。FLAP+の出願は随時受け付けています。各協定大学で出願人数枠が決められていますが、出願締切を過ぎた場合、もしくは出願者が定員に達した時点で、募集が打ち切りになりますのでご注意ください。留学準備には時間がかかりますので、出発時期の約9カ月~半年前までの出願をおすすめしています。

 

⇒FLAP+(フラップ・プラス)について、もっと詳細が知りたいという方は下記をクリックしてください。

※各ページにはパスワードロックがかかっております。【お問い合わせフォーム】よりお問い合わせください。

 

 

 

 

 4.  在籍大学での単位認定について

FLAP+にあたり、在籍大学への単位以降/単位認定を希望される場合、単位の認定に関してはすべて在籍する大学の手続きと行なってください。語学受講分について単位認定されるかどうか、またそのための手続きなどは、在籍大学にご確認ください。

 

5. JSAFパートナー校在籍者には奨学金適用有!

JSAFパートナ校に在籍している学生は、JSAF奨学金の適用があります。(JSAFパートナー校一覧はこちら)

 

 

JSAF留学に戻る

トップページに戻る