TOP > JSAF留学 > FLAP +(フラッププラス) > FLAP+対象大学一覧 > エヴァンスビル大学(FLAP+)

エヴァンスビル大学(FLAP+)

エヴァンスビル大学は、学問や大学での活動を通して、国際的な視野を持つ学生の育成目指しており、歴史的にキリスト教系メソジスト派の流れを汲んでいます。 100エーカーの芝生と木々に囲まれたキャンパスは、エヴァンスビルの安全な住宅地に位置しており、とてもフレンドリーな環境です。キャンパスには、31もの建物があります。伝統的な人文科学、自然科学、ビジネス(AACSB認定)、教育学、工学、芸術と健康科学分野で80以上の専攻を取ることができます。すべてのクラスは、平均クラスサイズは18名前後と少人数制で、授業を通し、きめの細かな個人指導を受けることが出来ます。同大学では、41州と50カ国から学生が集まっており、約60%は、女子学生です。45%の学生が、英国グランサムにあるエヴァンスビル大学ハーラクストンキャンパスやその他の国々に学部留学をしています。その点からも、留学生に対するフレンドリーな受入れ体制、留学生が必要とするものについて理解が深いです。 ほとんどの学生は、大学内学生寮に滞在しています。課外活動のクラブは140以上あり、特に、女子バスケットボールは、全米でも有名です

 

 

 留学生の受け入れ態勢が整っている

100エーカーの芝生を持った広大なキャンパス

少人数クラスできめの細かな指導

 

コース内容


エヴァンスビル大学語学研修プログラムは、インテンシブ・イングリッシュ・センター(IEC)によって運営されています。 将来の大学進学のための語学準備として、また日常生活で必要とされる英語力の向上をめざし毎年世界各地から数多くの留学生が集まります。一般英語コースのほかに、進学準備コース、文化的イベントの開催など幅広い分野において国際交流と英語教育を実施しています。進学希望者に対する進路相談も提供しています。

語学研修実施機関 Center for English as a Second Language(CESL)
入学時期/IELTS基準

春派遣(3月~12月)/ 夏派遣(6月~12月)/ 秋派遣(8月~翌年5月)

レベル 3レベル
時間数 20時間
国籍  サウジアラビア、ベネズエラ、中国、韓国、日本
クラス平均人数

15~20名

滞在方法 大学寮
アクティビティ

モニュメントバレー、グランドキャニオン、セドナなどの国立公園めぐりの他、フェニックス、スポーツ観戦、メキシコなどへの小旅行

最終学期の学部履修科目(例)

※お問合せください。

 

 

 

 

インディアナ州エヴァンスビル


 

エヴァンスビルは、インディアナ州南部に位置し、スポーツや文化イベントが盛んな都市です。エバンスビル交響楽団は、ミッドウェスト地域では、著名な楽団です。気候は、冬は時折雪が降り、夏は暑く湿度が高いです。春と秋は大変過ごしやすいです。

エヴァンスビル大学の語学留学+学部授業同時履修をご検討中の方は、JSAF無料留学カウンセリングへお越しください。

下記【無料カウンセリング予約】からご予約できます。

 無料留学カウンセリング予約

 

external-link-blue-default02-Shapes4FREEエヴァンスビル大学語学研修プログラムのホームページを見る

FLAP+協定一覧へ戻る

トップページに戻る