TOP > 『IELTS替え玉受験者逮捕』について

『IELTS替え玉受験者逮捕』について

 

2018年1月22日付で報道されました『IELTS替え玉受験者逮捕』につきまして、

受験生の皆様及び会場を提供していただきました大学関係者の皆様にご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

当該事案は、パスポートチェックをした当法人の職員が不審に思い、他の身分証明書の提示を求めたことにより、発覚したものです。

IELTS規定(『テスト当日の注意事項と流れ』『9.禁止事項』)に基づき、適切に処理いたしましたので、受験生の皆様及びJSAF-IELTSに、被害はありませんでした。

引き続き、公正かつ厳格なIELTS試験実施をさせていただきます。

 

▸JSAFトップページへ戻る